営業ブログ

金利の違い。

女子ゴルファーの人気と低価格のゴルフプレー代金が要因で、ゴルフ人口もかなり増えたそうです。先日、中古ゴルフクラブ店に行ってみました。人がすごく多いのにもビックリですが、ゴルフクラブやシャツ、シューズなどすべての品々のファッションセンス(フォルムも含め)にはもっと驚きました。ゴルフプレーヤーのターゲット年齢が解ったような気がします。とてもかっこよく洗礼されていました。

日本のゴルフ場も随分外資系になりましたが、海外に目を向けると韓国人の女子プレーヤーが目立ちます。韓国でもゴルフブームなのでしょうか?オーストラリアでは3000円以下でゴルフが出来るそうで、会社や学校に行く前や終わった後にプレーするそうです。レンタルクラブなども充実して安く、スパイクを使用しないで気軽に出来るゴルフ場もあるそうです。

 

ハンデキャップを略してハンデ(ハンディ)といいスポーツではボクシングやゴルフなどでプレーヤー(競技者)の実力の違いがあるプレーヤーが互角に勝負をできるようにするシステムです。また、囲碁や将棋などにもありますね。

 

私ども不動産担保の場合は不利な条件やそれによって生じる不利益をさします。おもに、不動産の価格を算出するときや金利の違いに影響します。敷地延長物件(旗竿の地形、しきえん)や土地の不形成や高低差があるなどはハンデを負う場合があります。大きすぎる土地もそのハンデを負う場合があります。その地域で通常流通している大きさの土地があるのですが、その地域で流通しやすい土地よりも大きいと1坪あたりの単価が下がる場合があるのです。適度の大きさで分けることが出来る土地は別ですが、かなり割安になる場合があります。その他、騒音や臭い、周辺の環境、事情などを考慮してハンデが無いか調べます。目に見えるハンデはそれなりに分かることもありますが、借地権や共有物件での持分のみでの融資、そして融資時の担保順位などによって金利などが決まります。皆様の不動産はいかがですか?

営業ブログ

2019年8月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ブログカテゴリー

PAGE TOP