トップページ >>投資家の皆様

投資家の皆様

投資家の皆様へ

不動産担保ローンと投資金

投資家の皆様の資金を、当社お客様の不動産に担保を設定し、貸付金として運用します。
投資金額の上限は、当該不動産(担保不動産)の売買金額の価格の60%前後になります。
投資先(債務者)は、当社のお客様(第3債務者)と当社(債務者)になり、貸付人(債権者)は、投資家の皆様になります。

担保設定

当社のお客様がお持ちの戸建やマンション・収益物件を担保とし、当社と投資家の皆様が一番順位で(根)抵当権などを設定します。

投資期間

当社お客様の資金使途や返済計画によって異なりますが、3ヶ月から5年以内を区切りとしております。

保全

不動産の価格は、時代背景によって値下がり、値上がりをします。当該不動産の60%前後の貸付でも下落率が大きい不動産ではマイナスになってしまうこともあります。しかし、皆さんにもご経験があると思いますが、通常の住宅ローンをお考え下さい。
不動産の価格が上がっても下がっても通常の方々はお支払いを続けております。
そもそも、居住を目的としている不動産ですから、売却をしてキャピタルゲイン(売買益)を求めているわけではないため、収入がなくならければお支払いが止まることはありません。
お支払いが滞ってご自宅(担保物件)を売却しても、結局どこかには居住して生活をしていかなければなりません。
今までの環境を変えてアパートの家賃の支払いを続けていくので あれば、借入金の支払いをしていたほうが良いということになります。
つまり、延滞率が低いということです。何らかの事由によって、お支払いが滞ってしまう顧客様も存在することは事実ですが、 不動産の価格の変動の中で、売買金額の60%以内の貸付額であれば十分に回収できると考えております。
また、競売という方法があり、相場などとは違い、投資金が紙くず同然になったり、不足金(追加投資金)が生じたりするようなことはまったくあ りません。
競売での回収につきましては、投資家の皆様方がご存知と思われますので省略させていただきます。

このように、保全を取りながらお持ちの資金を不動産担保融資で運用してください。
詳細につきましては、お電話でお問い合わせをしてください。
お待ちしております。

運用受託部

お取り扱いローン各種

  • 不動産担保ローン
  • 賃貸・収益 不動産担保ローン
  • つなぎローン

ご相談はフリーダイヤルから0120-56-0405

はじめての方

よく当社に寄せられるご質問を、分かりやすくご案内しております。
とくに、担保となる不動産等についてのご質問が、多く寄せられております。
詳しくは、こちらをご覧ください > >

悪質な業者にご注意ください

投資家の皆様
営業ブログ >>お申し込みはこちら
フリーダイヤル
0120-56-04-05

>>お申し込みはこちら
フリーダイヤル 0120-56-04-05

株式会社DCコーポレーション
〒141-0033 東京都品川区西品川3丁目19番6号リビングライフ大崎ビル6階
電話:0120-56-04-05 FAX :03-5436-2810 受付時間:9:00~19:30(当社休業日を除く)
東京都知事(3)第31287号